羽生ふじブログ

教科の取り組み

最近の教科の様子を紹介します。

 

<音楽>

 音楽では各学年、ライオン・キングのミュージックビデオ制作に取り組んでいます。配役や担当する曲が決まり、音や動きを確認しながら少しずつ録音・撮影を行っています。12月の文化祭で公開(視聴)する予定です。

 

<家庭科>

 2年生は、エコバッグ作製をしています。自分で好きな生地を選び、イニシャルを入れてみました。12月の修学旅行に持っていく予定です。出来上がりがとても楽しみです。

 

<国語>

 1学年は、「硬筆」に取り組んでいます。①手本を良く見て、文字の形や特徴を捉えて書くこと ②自身の作品を見て、良い点・改善点に気付くこと ③姿勢を正し集中すること を目標に、真剣に書いています。

 2学年は、「私の物語」をテーマとした作文を書いています。幼少期から現在、将来に目を向け、自身の体験や出来事を振り返り、思いや考えを交えて文章にします。とても大変な作業ですが、良いことも、そうでないことも含めて書き上げ、発表し仲間と共有することで、一歩成長することを期待しています。

 3学年は、「メモをとること」について学習しています。「メモの重要性を考える」「自身に合ったメモの取り方を考える」「メモのトレーニング」の3本柱で実践力を、磨いていきます。

 

 <情報>

 1年生は、10分間タイピングを毎時間行い、ワードでの図形や画像挿入を使用した文書作成に取り組んでいます。2年生は、エクセルでの表計算や関数の課題に取り組んでいます。3年生は、パワーポイントを活用し、修学旅行の振り返りに取り組んでいます。

 

 <職業>

【1年生】

 現場実習の流れや、職場でのルール・マナー、挨拶の仕方などについて学習しました。生徒達はこれから続々と現場実習に出ていく予定です。帰ってきたら報告会が待っていますが、良い報告ができるよう、

 是非頑張ってきて欲しいと思います。

 

【2年生】

 現場実習の報告会を行っています。2年次の実習は10日間となり、今の自分の課題について理解を深めると同時に、大きな達成感を得る場でもあったようです。密を避けるため各教室に分散し、リモートでの報告会でしたが、生徒達は各報告を真剣に聞き、よくメモをとり、たくさん質問をしていました。

 

【3年生】

 個別の移行支援計画の作成に取り組みました。今まで考える機会があまりない「卒後に受けたい支援」や、将来どんな暮らしがしたいかなど、自分の近い将来について考えを深めました。あれこれ頭を悩ませつつも、卒業後への意識を高め、具体的に考える時間となりました。

 

 <数学>

 2年生の授業では、始めの10分で、計算ドリルを自分のペースで行っています。どの生徒も真剣に取り組み、1年生のころよりも集中力が持続するようになりました。

 その後は、単元の学習。家計簿についての学習が始まりました。資料と電卓を使って、一か月の収支をまとめる練習をしています。

 

 <美術>

 1年生の美術の授業では、学園祭のポスターを描きました。

 各専科での販売物、体験コーナー、合唱ミュージカル「ライオンキング」など、学園祭ならではのモチーフを使って、自分が見る人に感じてほしいテーマを決めて描きました。

 個性豊かなポスターを見ていると「わくわく」、「かっこいい」、「おいしそう」など、色々な気分が味わえて、もうすでに学園祭に参加しているような楽しい気分になります。

 

 <保健体育>

 2年生の保健体育では「野球」を行っています。

 2年目ともなると攻撃も守備もレベルが高くなり、またクラスの仲が深まったことで連携もよくなっていいプレーが連発です!攻守がせめぎ合う熱い戦い、来年も期待です。