園芸コースの概要

園芸コース

草花の栽培・育成を通して、園芸に関する知識や技術を習得します。植物と触れ合うことで、生き物や自然を慈しむ感性を育み、目的を持った授業の繰り返しにより、達成感と成就感を得られるよう工夫しています。


園芸の面白さを体験し労働を厭わない姿勢を持たせるとともに、根気よく作業に取組むことによる集中力の維持や作業の持続力など、労働に必要な態度が身につくように支援します。


花壇の造成や栽培した草花の販売活動等をとおして、互いの協力や友情、仕事への喜びや奉仕の精神が育まれるよう支援しています。

園芸だより

園芸だより

ヒマワリ満開!!

園芸コース2年生です。

6月初旬に植栽した正門花壇が現在満開です。

花壇中央には、真っ赤なケイトウと色とりどりの花が楽しいポーチュラカをウッドプランターに植えつけ、周囲をミニヒマワリで飾りました。

近くにお越しの際は、ぜひご覧ください。

植え付けの様子

 

0

今年のリース、できました!



園芸コース3年生です。
クリスマスに向けてリースの制作をしました。
材料は、羽生ふじのシンボルである藤(ふじ)の蔓(つる)、
種から育てて収穫したヒョウタン、そして今年の目玉はホオズキです。
ホオズキは、2年前に種を播き、ゆっくり大切に育てたものです。
まず収穫した実を水漬けして腐らせます。
その後、くさーい臭いに耐えながら葉脈だけの「透かしホオズキ」に。



ふじ学園祭では、「ほおずきランプ」にして販売しました。



0

パンジーとペイント鉢とフクロウと

 園芸コース2年生では、鉢をペイントし、パンジーを寄せ植えしました。
剪定した枝を使ってフクロウのガーデンピックを作成、寄せ植えに彩りを加えました。
パンジーの後ろからかわいいフクロウが見つめています。
 学校近くのJA直売所で販売中です。

0

クリスマスリース

本校のシンボルツリーである藤を剪定した際に出た蔓(つる)でドーナツ型の土台を作成し、ヒョウタン雪ダルマを使って「クリスマスリース」を作りました。

0