フードデザインコースの概要

わたしたちが つくっています

このコースでは、将来、社会に出て行くための勉強のひとつとして、パン・菓子作りを通して、働くことを学んでいます。
どの生徒も、一つ一つのことが初めてのことで、難しい作業ばかりの中で、繰り返し取り組んでいく中から、だんだん分かってきて「自分で作った!」という時の嬉しそうな顔は、とても生き生きしています。また、販売等の活動を通し、自分たちの作ったものを評価していただき、充実感を得られ、自信と意欲が育つことを期待しています。パン・菓子を自分たちで作るようになって、今まで以上に、お菓子が身近に感じられ、お店に並ぶ食べ物への関心も深まったのではないでしょうか。まだまだ不十分な点もありますが、一人一人が一生懸命作ったパン・お菓子などを手にする機会があれば、是非お買い求め頂き、ご意見をいただけたらと思います。

フードだより

フードだより

授業風景

  3年生は、ココアメロンパンや抹茶メロンパン、チョコチップメロンパンなどの5種類のメロンパンに挑戦。丁寧な接客を心掛けた販売も行い、メロンパンは大好評、そして完売。充実した活動ができました。

  2年生は、シフォンケーキに挑戦。シフォンケーキの製造方法を学んだ後、大事なポイントを確認しながら、実践。ふっくらと見事に焼きあがった生地と味に感動。生地の混ぜ方や型から外す難しさも体験しました。

  1年生は、引き続き、食品を扱う上で大切な身支度や入室の手順、片付けや洗い物、清掃手順、そして、コミュニケーションの仕方も含めてじっくり学んでいます。バターロール作りでは、まるめ、成形、卵ぬりなど様々な作業にも慣れ、意欲的に取り組んでいます。

 パンやお菓子作りの実習を通して働くために必要な力を身につけていきます。共にがんばっていきましょう。

 

0

授業風景

 新年度がスタートし、いよいよ授業が始まりました。個人目標を立て気持ち新たに作業に取り組んでいます。

 早速3年生は、クリームパンやメロンパン、チーズフランスパンなどの色々なパンを製造販売し、2年生は、大事なポイントを確認しながら、ガトーショコラやマフィン作りの復習を行いました。

 1年生は、今、食品を扱う上で大切な身支度や入室の手順、片付けや洗い物、清掃手順、そして、コミュニケーションの仕方も含めてじっくり学んでいます。初のバターロール作りにも挑戦し、まるめ、成形、卵ぬりなど様々な作業を体験しました。繰り返し行う作業、そして立ち仕事。体力気力が必要になります。日々の積み重ねが大切です。

 これから、パンやお菓子作りの実習を通して働くために必要な力を身につけていきます。共にがんばっていきましょう。

0

3学期に向けて

 3学期がスタートしました。これから、あんぱんやクリームパン、ガトーショコラなど様々なパンや焼き菓子を作っていきます。作業後の清掃も手順書をみながら行い、いつでも清潔な実習室を保っていきます。3学期は1年のまとめの学期です。継続は力なり。目標をたて新たな気持ちで、働く力を意識し共にがんばりましょう。

0

授業風景

 いよいよ学園祭に向け準備が始まりました。フードデザインコースでは、それぞれの役割分担で、協力してがんばっています。

 来週からは、パンの店作りで、装飾活動が始まります。店内の装飾にもご注目ください。そして、当日は生徒が心を込めて作るパンの数々、甘い香りあふれるパンの店『カポック』へぜひお越しください。

笑顔でお待ちしています。

 

0

授業風景

 

 メンテナンスコース3年生がフードの実習期間中に作ったバナナ・くるみケーキ。久しぶりのフードの実習でしたが、丁寧に、意欲的に作業に取り組みました。

 2年生は、初めて三色パン作りに挑戦しました。30gの生地にカスタードクリームやこしあんやチーズを入れました。集中し作業を行い、美味しそうな三色パンができました。

 1年生は、初めて食パン作りに挑戦しました。大きい生地のまるめと成形。説明をよく聞き、一生懸命取り組みました。食パンが焼きあがる様子をはじめて見た1年生。驚きと感動があったようです。

 作業後は、手順書を読みながら、隅々まで清掃。いつでもきれいな実習室を保っています。

 パンやお菓子作りを通して、あいさつや返事、声の大きさ、姿勢や態度を意識し、働くために必要な力が身につくよう、日々、がんばっています。

   

 

0